Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

猫がスーパーセーブ連発!ノイアー並みのGKが自宅に出現

配信

SPORT.es

ユーチューバーのクリス・ディクソン氏(Chris Dixon)が飼い猫の動画をSNSに投稿すると、その動画がスポーツファンを大いに楽しませている。 ビキニ姿で秋田犬を抱くディバラ彼女...フォロワー達の心を癒す クリス氏は、自身のツイッターアカウントで、「ミャオニュエル・ノイアーと呼んだのが間違いだった」と綴り、一緒に動画も投稿している。 投稿した動画には、家の中にあるゴールにシュートを決めようと試みるクリス自身が映っている。 しかし、そのゴールを守るゴールキーパーの飼い猫がクリスのシュートをことごとくセーブするのである。実際、約1分の動画の中で全てのシュートをこの猫が阻止している。 それゆえに、クリスの親友であり、ペットのこの猫は、バイエルン・ミュンヘンの現GKの名前で呼ばれている。動画は、ツイッター上での再生回数400万回に加え、35,300リツイートと154,700以上の“いいね”がされている。 この動画は、SNSのユーザーを驚愕させており、視聴したユーザーは、まずその猫のGKとしてのパフォーマンスを賞賛しているだろう。また、複数クラブは、獲得を検討しているかもしれない。

【関連記事】