Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

桜の開花宣言からは雨やくもりの天気…待ち遠しい「満開」に遅れ 高松市

配信

KSB瀬戸内海放送

 香川県では3月23日、岡山では24日に桜の開花宣言がありました。ソメイヨシノは開花から1週間ほどで「満開」を迎えるとされていますが…今年は少し、「満開」が遅れているようです。

(赤木由布子リポート) 「開花宣言から1週間経ちますが、まだ3分咲きから5分咲き程度です。ですが、膨らんだつぼみが今にも咲きそうです」  今年は開花宣言のあとに雨やくもりの天気が続き、気温があまり上がらなかった影響で満開まで、少し時間がかかっているようです。

(赤木由布子リポート) 「あいにくの曇り空ですが桜並木の中を通っていると、上を見渡す限り一面桜です」  公園を訪れた人たちは桜並木の中で、ときどき足を止めながら写真を撮るなどしていました。 (訪れた人はー) 「すごいいい感じに咲いててきれいだなって思いました」 「これからまたもっともっと華やかになるのかなと思って、でもきょうもとっても素敵です」  栗林公園の桜はここ2、3日で開花が進み4月初旬には満開を迎えそうだということです。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために香川県は、花見について大人数での開催や人が密集した状況は避けるように呼びかけています。例年通りの楽しみ方は難しいですが、それぞれの場所で咲く桜に目を向けてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】