Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アーセナルのタイトル獲得に貢献したセバージョスの去就は 「これからペレスと話をする」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

アーセナルのスペイン代表MFダニエル・セバージョスが、FAカップ制覇後に自身の去就について言及している。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えた。 【動画】ずっと笑える、2019-20プレミアリーグ爆笑シーン集! セバージョスは1日、FAカップ決勝戦のチェルシー戦にフルタイム出場。2-1で試合を制したアーセナルが歴代最多となる14度目のFAカップチャンピオンに輝いた。 試合を終え、来季の去就に関して問われたセバージョス。レアル・マドリーからのレンタルの身である同選手は、完全移籍の噂が流れながらも未だ具体的な動きがない状況にある。 「自分の将来についてレアル・マドリーとは話していない。(チャンピオンズリーグの)マンチェスター・シティ戦後、フロレンティーノ・ペレス会長と話してはっきりさせるつもりだよ。今はまだ来季にここでプレーするかどうかは考えていない」 「どの選手もマドリーのシャツを着たら幸せな気分になるはずだ。世界のどのクラブと比べてもマドリーは最高のクラブだ」 「とても難しいシーズンだったからタイトルで飾ることができて素晴らしいと思う。家族に捧げて、この1年を振り返るよ」

超WORLDサッカー!

【関連記事】