Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今田耕司、“9カ国ミックス”美女モデルと3万円寿司デート撮

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
SmartFLASH

「今田さん、この店に来るんだ。美女となんて羨ましい限り」  都内のバーで居合わせた男性が、店を出て、そう呟いた。 【写真あり】本誌に気づき、“紳士プレイ” で美女と別れた今田が、カメラマンに手を振って……  彼が羨むのも無理はない。カレンダーが10月に変わったばかりのこの夜も、今田耕司(54)の隣には、絶世の美女がいたからだ--。 「コロナ禍で回数は減っていますけど、今田さんは若い女性とよく飲みに行っているようです。見た目はとても50代には見えませんし、潔癖症で知られますが、それも『清潔感がある』という “モテ要素” になっているようです」(芸能ジャーナリスト・平田昇二氏)  2020年に入ってからも、『女性セブン』が女優の有沢雪(29)との、『FRIDAY』や『文春オンライン』が一般女性との密会を報じている。女性は、みな似たタイプ。スレンダーな美女なのだ。  そして、この日の美女の正体は、雑誌やショーで活躍するモデル・河内セリア(28)。 「彼女の父親はアルゼンチン人、母親は日本人。自分のことを、“9カ国の血を受け継ぐミックス” だと話していました」(芸能関係者)  まさに、今田の好みにドンピシャの彼女。本誌が2人に遭遇したのは、冒頭のバーから1kmほど離れた寿司店の前だった。 「外観はトタン壁の古アパートですが、階段を上れば、きれいにリノベーションされた、カウンター席がある洒落た店です。創作寿司が売りで、2人で飲み食いすれば3万円くらいですね」(客のひとり)  食事を楽しんだ2人は、タクシーで冒頭のバーへ。食事→行きつけのバーという今田の “本気コース” で、さらに3時間を過ごしたのだった。  河内の所属事務所は、「(今田とは)グループのなかでお会いしたことのある、お知り合いのひとりだと聞いております」と語るが……。  深夜2時を過ぎ、2人を乗せたタクシーは、今田が住む高級マンンションへと向かう……。だが、マンションの前で降りたのは今田ひとり。そして、余裕たっぷりにカメラマンに手を振ってみせた。  本誌の存在に気づき、とっさに “連れ込み” を中止したのか。モテ男が見せた紳士的振舞いは、“本命” への気遣いに違いない。 (週刊FLASH 2020年10月27日号)

【関連記事】