Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

むくみに効く!Atsushiさんの「納豆のスパイシー味噌スープ」レシピ

配信

集英社ハピプラニュース

簡単に作れて、おいしくてキレイになれるスープレシピで大人気の、ファッション&ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさん。ビジュアル的にもおしゃれなAtsushiさんのお料理は、BAILA本誌でも大評判。そんなAtsushiさんの新刊『やせる!キレイになる!ベジたんスープ50』(小学館)が、5月25日に発売に。発売を記念して、今回は、そんな新刊の中から、【むくみ】に効くスープをご紹介。 【写真】Atsushi流・低糖質モーニングレシピでキレイに効く朝ごはん!

むくみに効く! 納豆のスパイシー味噌スープ

「朝起きたら顔がむくんでいたり、脚がむくんで靴がきつくなったり。こんな気になるむくみの大きな原因は、水分や塩分の摂り過ぎです。解消するためには、体内の余分な塩分を排出するカリウムや、利尿作用があるサポニンを含む食材をとるのが効果的。このスープは、納豆、小松菜、まいたけ、油揚げ、にんにくと、カリウムが多い食材をたくさん使っています。また、納豆にはサポニンも豊富で、むくみがスッキリ解消します。豆板醤で体が温まり、代謝もアップ!」(Atsushiさん)

●材料(2人分) 納豆…2パック 小松菜…1/3束(100g) まいたけ…1パック(100g) 油揚げ…2枚(60g) A 顆粒かつおだしの素…小さじ2  味噌…大さじ1  豆板醤…大さじ1  酒…大さじ1チューブ  にんにく…小さじ2  チューブしょうが…小さじ2 水…400ml ●作り方 1. 小松菜、まいたけは食べやすい大きさに切る。油揚げは横半分に切って細切りにする。 2. 鍋に水を入れて中火にかける。沸騰したら1を加える。 3. 具材に火が通ったら、納豆とAを加え、煮えばなで火を止める。 このスープ以外に、新刊には50ものスープが紹介されているから、ほかのレシピも知りたい人は、チェックしてみて!

いいことづくしの新レシピ本、『やせる! キレイになる! ベジたんスープ50』

『やせる!キレイになる!ベジたんスープ50』(小学館)¥1375 「“ベジたん”とは、ベジタブル+たんぱく質を組み合わせた言葉で、この本では、たっぷりの野菜とたんぱく質がしっかりとれるスープのレシピを紹介しています。そして今回、初めての試みとして、僕のこれまでに培った知識を元に、食材のもつ効能に着目し、うるおい、美白、毛穴レス、美髪、むくみ解消、エイジングケアという6つの美容効果別にレシピを紹介しています。どのスープも、高たんぱく質低糖質なのでダイエットにも効果的なうえ、野菜だけでなく、きのこや海藻など食物繊維が多い食材や発酵食品なども多用しているので、美腸効果も抜群。まさに“食べる美容液”です。僕自身、スープを飲んで、40代の初めに6kgやせに成功し、44歳の現在も、病気をまったくせず、体調も肌も体型もベストな状態をキープしています。すべて10分以内で作れるので、みなさんも、ぜひ試してみてください」(Atsushiさん)。

【関連記事】