Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『マンダロリアン』S2、Disney+で10月30日より日米同時配信へ キーアート&予告編も公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 スター・ウォーズ初の実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』のシーズン2が、Disney+(ディズニープラス)にて10月30日より日米同時配信されることが決定。あわせて予告映像とキーアートが公開された。 【動画】予告編  本作では、銀河帝国崩壊後の混沌とした時代、マンダロリアンとザ・チャイルドは敵との遭遇や仲間との再会を経ながら、彼らの道を探す危険な銀河の旅が描かれる。第1話は10月30日16時より、第2話は11月6日17時より配信開始。以降毎週金曜日17時に新エピソードが配信開始となる。  キャストは前シーズンに続き、マンダロリアン役にペドロ・パスカル、百戦錬磨の傭兵キャラ・デューン役にジーナ・カラーノ、バウンティハンター・ギルドのリーダーであるグリーフ・カルガ役にカール・ウェザース、そして旧帝国軍のモフ・ギデオン役にジャンカルロ・エスポジートが続投する。  シーズン2の監督には、ジョン・ファヴロー、デイブ・フィローニ、ブライス・ダラス・ハワード、リック・ファミュイワ、カール・ウェザース、ペイトン・リード、ロバート・ロドリゲスが揃う。またシリーズ全体のクリエイターでもあるジョン・ファヴローは、デイブ・フィローニ、キャスリーン・ケネディ、コリン・ウィルソンとともに製作総指揮も務め、カレン・ギルクリストが共同製作総指揮で参加する。  公開されたキーアートでは、マンダロリアンとその腰の位置に収まるザ・チャイルドの姿が切り取られている。  公開された予告編では、マンダロリアンが敵と称する、魔術を操る種族の名“ジェダイ”が語られる。カイザー・クレストに乗るマンダロリアンを追う、数々の伝説を生んだあの高速船“Xウイング”や、TIE ファイターに続いて、スピーダーにまたがり崖下へ飛び下りる“スカウト・トルーパー”たちの姿も確認できる。

リアルサウンド編集部

【関連記事】