Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

センシュアルで過激なドレススタイルに注目! ベラ・ハディッドの大胆パーティスタイルに迫る【SPURセレブ通信】

配信

集英社ハピプラニュース

姉ジジ・ハディッド(25)とともに、モデルとして、デザイナーやカメラマンなどのクリエーターだけでなく、若年層のファッション賢者からも絶大な支持を集めるベラ・ハディッド(23)。日々のファッションスタイルのセンスだけでなく、レッドカーペットや様々なパーティシーンでまとう、センシュアルで大胆なドレススタイルも話題に。少々過激なドレスであっても、自身のスタイルに落とし込むベラ。 【写真】インスタグラムにアップされた画像も! ベラの大胆なドレススタイルをもっと見る 新型コロナウイルスの影響を受けて様々なパーティやイベントが中止せざるを得ない状況が続く中、見ていると華やかな気持ちになれるような、ベラのドラマティックなドレススタイルをプレイバック!

少女のような可憐さと、大人の色気を両立

2018年カンヌ国際映画祭に出席したベラは、すべてシアー素材のレッドカラーのドレスを着用。かなり大胆なデザインになっているものの、ランジェリーのようなブラカップのディテールや、レトロな雰囲気が漂うカラー、そしてポップなお団子ヘアの相乗効果で、可愛らしい印象に。 パンプス:DIOR(ディオール)

上品なシアー生地にちりばめられたクリスタル

2017年カンヌ国際映画祭の期間中に、アメリカ・エイズ研究財団“amfAR”が開催したチャリティーイベント、amfARガラ時のベラ。オートクチュールブランドとして知られるRALPH & RUSSO(ラルフ&ルッソ)の、多数のクリスタルをあしらった特徴的なドレスで登場した。上品なホワイトのマテリアルに、ウエスト部分まである深いサイドスリットデザインで、ベラらしい大胆なドレススタイルとなっている。 ドレス:RALPH & RUSSO(ラルフ&ルッソ) サンダル:Rene Caovilla(レネ カオヴィラ)

ベラのセンシュアルなドレスルックの原点!

2016年カンヌ国際映画祭に出席したベラのこの日のドレススタイルが、瞬く間に世間で話題となった。Alexandre Vauthier(アレクサンドル ボーティエ)のランジェリーのようなサテン生地を用いたドレスは、見たことがないほど深いスリットデザインに驚く。艶やかなドレスを一枚で潔くまとうベラ。一気に注目の的となったルックはいつ見ても美しく、そして肌の見せ方も大胆! ドレス:Alexandre Vauthier(アレクサンドル ボーティエ) サンダル:GIUSEPPE ZANOTTI(ジュゼッペ・ザノッティ) イヤリング:de GRISOGONO(ドゥ・グリソゴノ)

【関連記事】