Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

レヴァンドフスキが圧倒的大差で欧州最優秀選手賞を初受賞…昨季に驚異の55得点を記録

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
GOAL

文句なしの受賞!

UEFA(欧州サッカー連盟)は1日、『UEFA awards』で各賞を発表。UEFA欧州最優秀選手賞は、バイエルンのロベルト・レヴァンドフスキが初の栄冠に輝いた。 現在32歳のレヴァンドフスキは、バイエルン6年目だった2019-20シーズンに公式戦47試合に出場し、55ゴールをマーク。ブンデスリーガ、チャンピオンズリーグ、DFBポカールを制覇したバイエルンの7年ぶり三冠達成に大きく貢献していた。 UEFA欧州最優秀選手賞は、昨季の欧州カップ戦に出場した80クラブの監督と55名の記者投票により決定。今回は、マンチェスター・シティのケヴィン・デ・ブライネ、バイエルンの主将を務めるマヌエル・ノイアーがレヴァンドフスキと共に最終候補に残っていた。477ポイントを記録したレヴァンドフスキは、90ポイントだった2位のデ・ブライネを大きく引き離しての戴冠となった。 昨季はリヴァプールのフィルジル・ファン・ダイクが受賞していたUEFA欧州最優秀選手賞。今回のトップ10とポイント数、歴代受賞者は以下のとおり。 【欧州最優秀選手賞(ポイント)】 1位 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)…477 2位 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)…90 3位 マヌエル・ノイアー(バイエルン)…66 4位 リオネル・メッシ(バルセロナ)…53 4位 ネイマール(パリ・サンジェルマン)…53 6位 トーマス・ミュラー(バイエルン)…41 7位 キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)…39 8位 チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)…27 9位 ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)…26 10位 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)…25 【歴代受賞者(当時所属)】 2011 リオネル・メッシ(バルセロナ) 2012 アンドレス・イニエスタ(バルセロナ) 2013 フランク・リベリ(バイエルン) 2014 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー) 2015 リオネル・メッシ(バルセロナ) 2016 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー) 2017 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー) 2018 ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー) 2019 フィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール) 2020 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)

【関連記事】

最終更新:
GOAL