Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

サザンオールスターズ・松田弘(Dr)、右肩腱板断裂で音楽活動を一時休止。回復に向けて治療に専念

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
rockinon.com

サザンオールスターズの松田弘(Dr)が、右肩腱板断裂でミュージシャンとしての活動を一時的に休止することを発表した。 オフィシャルサイトによると、松田は今年の春先より肩の違和感を覚え、病院にて検査を受けたところ、右肩腱板断裂の診断を受けたという。大事に至ってはいなかったが、医師とも相談の上、今後も安心して活動が出来るよう先日修復手術を受け、手術は無事に終了。現在快方に向かっているとのこと。今後しばらくの間、回復に向けての治療とリハビリに専念するため、ミュージシャンとしての活動を休止するに至ったとのこと。 松田はバンドのオフィシャルサイトにて、「今回の手術は、ドラマーとしてより良いプレーをする為の決断でした。しばらくはリハビリの旅ですが、ゆっくりキッチリ一歩ずつ治して、再び皆さんの前で楽しくプレー出来るよう頑張ります!」とコメントしている。 【松田 弘 コメント】 ご心配をおかけしています。 春くらいから右肩の調子が悪く、なかなか回復しないので、病院に行ったところ右肩棘上筋腱板断裂とのことでした。先日、無事修復手術も終え、回復に向けてリハビリに入っています。 今回の手術は、ドラマーとしてより良いプレーをする為の決断でした。しばらくはリハビリの旅ですが、ゆっくりキッチリ一歩ずつ治して、再び皆さんの前で楽しくプレー出来るよう頑張ります! 松田 弘 サザンオールスターズ オフィシャルサイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】