Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

平沢復興相は二階氏推しで75歳初入閣/新閣僚寸評

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊スポーツ

自民党の菅義偉総裁(71)が16日、衆参本会議で第99代首相に選出された。病気のため、任期途中で辞任した安倍晋三首相(65)の後継として2012年12月以来、7年8カ月ぶりの新政権となった。自民、公明党連立の新内閣が発足したが留任(再任含む)15人、平沢勝栄復興相(75=二階派)ら5人が初入閣するなど派閥人事の色濃く、サプライズ起用もなく、安倍政治を継承する顔ぶれとなった。 【写真】認証式を終え記念撮影する菅首相と閣僚ら     ◇   ◇   ◇ ▽復興 自民 平沢勝栄(ひらさわ かつえい=75)※初入閣 東大法学部 衆8 東京17区 1945・9・4生、血液型A <人物評>警察官僚時代、後藤田正晴官房長官の秘書官を務める。長年、入閣待望組の代表格だったが、剛腕二階幹事長の推しで悲願の75歳初入閣。テレビの討論&バラエティー番組常連 <趣味>落語、寄席通い <派閥>二階派

【関連記事】