Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

名将ドン・ネルソンがネッツ指揮官に就任した教え子、スティーブ・ナッシュの成功を確信

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
バスケット・カウント

「スティーブは良いチームに恵まれた」

写真=Getty Images 殿堂入り選手のスティーブ・ナッシュがネッツの新ヘッドコーチに就任したニュースは、世界中のバスケットボールファンを驚かせた。それと同時に、ナッシュに現場を仕切れるだけの力が本当にあるのかどうかを疑問視する声もあがっている。 だが、現役時代にナッシュを指導したドン・ネルソンは、教え子の能力に太鼓判を押している。ヘッドコーチとしてバックス、ウォリアーズ、ニックス、マーベリックスで指揮を執り、NBA史上レギュラーシーズンで歴代最多勝利(1,335勝)を記録したネルソンは「スティーブは良いチームに恵まれた。そういう環境なら、大抵は良いコーチになれる」と、マブス公式サイトに語った。 「彼のヘッドコーチ就任に驚いてはいない。いつだって、彼はコーチとしての考え方を持っていた。彼が所属したチームのヘッドコーチは、彼がコートに出ている間は自信に溢れていただろう」 ナッシュが率いるネッツには、ケビン・デュラント、カイリー・アービングというNBAを代表するスーパースターが所属している。両選手が万全な状態で復帰予定のため、ネッツは早くも2020-21シーズンの優勝候補に挙げられている。周囲からの期待値が大きいチームを率いるか らには、ヘッドコーチにも相当なプレッシャーがかかる。ネルソンも「再建段階のチームのヘッドコーチは、結果を残さないといけない。そうでなかったらクビになるだけだ」と言う。だがネルソンは、NBA史に残るポイントガードだったナッシュの力を信じている。「彼はコート上でのコーチだった。試合を理解しているし、これから色々と学ぶだろう」 名将から薫陶を受けたナッシュが、コーチとしても大成できるかどうかに注目が集まる。

バスケット・カウント

【関連記事】