Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「窮鼠」大倉忠義演じる恭一の元カノ役、さとうほなみの劇中カット到着

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
映画ナタリー

大倉忠義(関ジャニ∞)と成田凌の共演作「窮鼠はチーズの夢を見る」より、さとうほなみ扮する夏生の場面写真が到着した。 【写真】「窮鼠はチーズの夢を見る」より、さとうほなみ扮する夏生。(メディアギャラリー他7件) 行定勲がメガホンを取った本作は、学生時代から受け身の恋愛を繰り返してきた主人公・大伴恭一と、彼に一途なアプローチを繰り返す今ヶ瀬渉の揺れ動く恋模様を描いた物語。大倉が恭一、成田が今ヶ瀬をそれぞれ演じた。 ほな・いこか名義でロックバンド・ゲスの極み乙女。のドラマーとして活躍しているさとう。映画初出演となる本作では、恭一の大学生時代の元恋人役を務めた。場面写真には夏生が恭一と偶然の再会をするシーンと、復縁したい気持ちから「あたしか今ヶ瀬、もしかして選べないの? 女と男だよ!?」と恭一に詰め寄る場面が収められた。 水城せとなのマンガ「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」をもとにした「窮鼠はチーズの夢を見る」は、9月11日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。 ※「窮鼠はチーズの夢を見る」はR15+指定作品 (c)水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会

【関連記事】