Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

テレ朝・三谷紬アナ、前向きになれたのは「YouTubeのお陰」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NEWS ポストセブン

 テレビ朝日のユーチューブ公式チャンネル「動画、はじめてみました」でダイエットに挑戦している三谷紬アナ。『やべっちF.C.』でのワンピース姿に妊娠疑惑が浮上して一念発起し、「10キロ痩せてウエディングドレスでお見合い写真撮影」を目標に減量を始めた。 【写真】ハイハイのポーズから左足だけ後ろにキュっと伸ばして上げる、スパッツ姿の三谷紬アナ。真横から撮影

「まだ4キロ減でウエディングドレスには程遠いですが、今回の白い衣装の撮影ではお見合い写真の練習の気持ちで“男性はどんな笑顔が好みかな”なんて考えていました(笑い)。番組でお世話になっている矢部(浩之)さんには“三谷のグラビア?いらん”と言われそう。ぜひイジってほしいです」

 汗だくの筋トレも厭わない素の姿が親近感を与え、初回の動画は155万回再生を超える人気。気さくな人柄が人々の心を掴んでいるが、内面をさらけ出すことはダイエットを公開するよりも不安だったという。

ユーチューブのお陰で自分を全てさらけ出せた

「がちゃがちゃした性格なので、家族や友人に“それでアナウンサーをやっていけるの?”といつも心配されていたんです。私としても地を出したら皆さんの信頼を得られないのではと思うと怖くて、自分をセーブしがちでした。ですがユーチューブで密着されるうちにいつのまにか、全裸になるぐらい自分をさらけ出してしまって(笑い)。視聴者の皆さんが好意的に受け止めてくれて、両親も喜んでいます。劣等感も含めてこれからは等身大の自分でアナウンサーとして頑張ろうと前向きになれたのも、ユーチューブのおかげです」

 その体当たり精神は担当番組『ABEMA的ニュースショー』でも発揮される。

「催眠術で苦手なものに挑む企画で絶叫マシンに乗せられたり、ゲテモノを食べさせられたり。私のキャラクターをうまく料理していただいています。まだまだ実力も技量も不足しているので今の自分を最大限に活用して、できることは全力で取り組んでいきます!」

●みたに・つむぎ/千葉県出身。法政大学社会学部卒。家族揃ってサッカーが好きでサッカーに携わる仕事をしたいと志し、アナウンサーとして2017年にテレビ朝日入社。担当番組は『やべっちF.C.』『ABEMA的ニュースショー』など。

【関連記事】