Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自腹ホノルル買い物記~辛酸なめ子がハマった大麻草成分“CBD”商品とは

配信

GQ JAPAN

なめ子さんイチオシの“CBD”とは?

ほかにも細かい買い物(文房具やウクレレピックなど)をしましたが、1番テンションが高まったのはワイキキのメイン通りに「ヘンプチュアリー」というお店を発見したとき。“ヘンプチュアリー”、素敵な響きです。サンクチュアリーとヘンプをミックスした、日本語でいう「イヤシロチ」のことでしょうか。 もちろん売られているのはほぼ合法の医療大麻系で、このところ日本の美容や健康分野でも注目されているCBD商品が充実していました。CBDはカンナビジオールの略称で、炎症や傷み、不安などさまざまな症状に効果があると言われています。日本でときどきCBDアイテムを買っているのですが、こんなに充実している専門店は見たことありません。さすがハワイです。ちょうど日本人の店員さんがいた(シフトは週一)というのにも運命を感じました。ヘンプの神がほほえんでいるようです。 お店にはハワイ産のCBDオイルやバーム、マッサージオイル、石鹸、クリームにCBD入りのはちみつやお茶、グミなどを展開。舌下にCBDオイルをたらして試飲したら、旅の疲れが軽減されたようです。ヘンプ入りハニーとCBDバーム、合計2200円ほどを購入。あとから思い返してもっとたくさん買えば良かったと後悔しています。それもこれも最初の換金レートが悪かったせい……。 買い物の不完全燃焼感で悶々として、ハワイのフラでも観賞したら心が浄化されるかもと思ったのですが、本場ハワイのフラの衣装がかわいすぎて、あれはどこで売っているんだろう……と、雑念が止まりませんでした。次回ハワイに行ったときは心置きなく買いまくりたいです。こうやって人はハワイのリピーターになっていくのかもしれません。

文・辛酸なめ子 写真・安井宏充(Weekend.)

【関連記事】