Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

オンラインデートは当たり前? Z世代の「恋愛体験談」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

外出自粛要請により新しい出会いやデートの機会が減っている昨今。とはいえ、オンラインツールも発達しているいま、恋愛だって工夫次第で存分に楽しめるはず。状況の変化に素早く順応するZ世代は、withコロナ時代にどう恋愛を謳歌しているの? 彼らの体験談を交えて、幸せをつかむコツをレポート!

体験談1:オンラインで出会って、初めて対面した日に告白!?

「自粛期間中に大学の友人を集めてオンライン飲み会をすることになりました。はじめましての男性とその飲み会で意気投合、自粛解除後に初めてリアルで会った日に告白をされ、付き合うことに。今でも関係は良好で、付き合って半年になります。オンラインでの出会いが発展するとは、自分でも驚きです!」(東京都・Lさん) オンラインでデート相手を見つけるのも、Z世代にとっては日常茶飯事。いつもなら踏み込めないような交際の仕方でも、チャンスがあったら飛びつくくらいの積極性も大切にしてみて。

体験談2:彼と一緒にオンラインで筋トレ!

「コロナでジムに行けなくなってしまったので、運動好きの彼とオンラインで筋トレデートをすることに。お気に入りのトレーニングを互いに教えあうのが楽しくて、しばらくハマっちゃいました。ジムに行けるようになってまた一緒に筋トレデートしたら、それはそれで盛り上がりそう!」(千葉県・Hさん) 一人では続かない運動習慣も、ビデオ電話でお互いを見ながらトレーニングしたら、モチベーションアップに繋がるはず。

体験談3:彼とだけ近距離に。ドライブデートが流行中?

「久しぶりに会う彼とのドライブデートは、自粛中に見つけたお気に入りの音楽を流したり、ゆったりお喋りをしたりして、充実した時間になりました。目的地を決めないことで、新しい場所や景色を発掘できるのが新鮮」(東京都・Kさん) ミレニアル・Z世代の間では、ゴールを定めずにドライブするだけのデートが好き、という声が意外にも多い様子。車中は密になる場所を避けれるうえ、二人きりの空間になれちゃうので、いまどきのデート方法として正解かも?

体験談4:授業のリモート化で、留学中の彼が帰国!

「3年間付き合っている彼は、アメリカの大学に留学中。コロナで彼の授業が全てリモート化したので、日本に一時帰国することに。今まで遠距離恋愛だったのが、しばらくは一緒にいられて嬉しいです。とはいえ、あまり外に出歩かないようにしているので、お互いの家族と一緒に自宅で過ごしたり、テラス席があるレストランでまったりするデートが中心」(東京都・Aさん) 大学に行けず友人に会えないことで、ストレスが溜まることも多かった外出自粛期間。でもパートナーとの時間が作れなかった人にとっては、「リモート化」が嬉しい転機になったケースも。

【関連記事】