Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中国語で「夢」「希望」 東京五輪台湾代表に小中学生が応援メッセージ 静岡市

配信

静岡朝日テレビ

 新型コロナの影響で、東京オリンピック台湾代表の合宿が延期となり、静岡市の児童や生徒が選手に応援メッセージを送りました。  色紙に思いを込める静岡市立大川小中学の子どもたち。通訳から教わった「夢」や「希望」を意味する中国語も書かれています。  静岡市は台湾を東京オリンピックを通じて交流するホストタウンとしています。この学校でも、これまで台湾の陸上選手に話を聞いてポスターを作るなど、交流を深めてきました。しかし、静岡市で先月予定されていた代表チームの合宿が延期となり、直接、激励する機会がなくなったことから、今回、応援メッセージを届けることにしました。 小学校5年生 男児:「コロナにも負けないように、練習を続けてオリンピック金メダルを取ってほしい」 中学3年生 女子:「不安な気持ちもあると思うけど、きっと来年、オリンピックができることを信じて、前向きに自分を信じて頑張ってほしいです」