Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【バレー】世界選手権MVPバルトシュ・クレク(ポーランド)がWD名古屋に入団

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
バレーボールマガジン

ウルフドッグス名古屋は13日、ポーランド代表で世界選手権MVPのバルトシュ・クレク選手の加入と、2020-21シーズンの新体制を発表した。クレク選手は、最高到達点370cm を誇る高さとパワーを兼ね備え、これまでにイタリア・ロシア・ポーランドなどのチームで活躍した。 監督はトミー・ティリカイネン氏が続投。新体制のもと、 “Dare to challenge”の精神で2020-21 シーズンに挑む。

選手スタッフ

○選手 背番号 氏名 ポジション 1 山田 脩造 アウトサイドヒッター 2 山近 哲 ミドルブロッカー 3 バルトシュ・クレク オポジット 4 内山 正平 セッター 5 前田 一誠 セッター 6 近 裕崇 ミドルブロッカー 7 白岩 直也 アウトサイドヒッター 8 神谷 雄飛 ミドルブロッカー 10 古賀 幸一郎 リベロ 11 傳田 亮太 ミドルブロッカー 13 小山 貴稀 ミドルブロッカー 14 椿山 竜介 オポジット 20 川口 太一 リベロ 21 永露 元稀 セッター 22 高梨 健太 アウトサイドヒッター 23 勝岡 将斗 アウトサイドヒッター 24 小川 智大 リベロ 26 山崎 彰都 アウトサイドヒッター ▽キャプテン : 近 裕崇 ▽副キャプテン : 前田 一誠 ○スタッフ 役職 氏名 SGM 横井 俊広 GM 小出 真嗣 監督 トミー ティリカイネン チームディレクター 藤田 和広 DGM 佐藤 和哉 ファーストコーチ 深津 貴之 コーチ カスペル ヴォリネン マネージャー/広報 重村 健太 アナリスト 藤本 巧太郎 トレーナー 新村 紘己 フィジカルトレーナー ドラガン ルジッチ サブトレーナー ヨシップ グルバノビッチ チームドクター(統括) 熊井 司

氏名 バルトシュ・ カミル・ クレク 出身 ポーランド共和国 ポジション オポジット 生年月日 1988/8/29 身長・体重 205cm/ 104 kg 最高到達点 370cm 所属暦 2004-2005 AZS PWSZ Nysa ( ポーランド) 2005-2008 ZAKSA Kedzierzyn Kozle ( ポーランド) 2008-2012 PGE Skra Belchatow ( ポーランド) 2012-2013 Dynamo Mosco w ( ロシア) 2013-2015 Lube Banca Macherata ( イタリア) 2015-2016 Asseco Resovia Rzeszow ( ポーランド) 2016-2017 PGE Skra Belchatow ( ポーランド) 2017-2018 Ziraatbank (トルコ) 2018-2019 Onico Warszawa (ポーランド) 2019-2020 Verovolley Monza (イタリア) 主な出場暦 (国際大会) 2009 欧州選手権( 1 位)、世界クラブ選手権( 2 位) 2010 世界クラブ選手権( 2 位) 2011 ワールドカップ( 2 位)、欧州選手権( 3 位)、ワールドリーグ( 3 位) 2012 ワールドリーグ(1位)、ロンドンオリンピック出場 5 位タイ) 2015 ワールドカップ(3 位) 2018 世界選手権(1 位) 2019 ワールドカップ(2 位)

【関連記事】