Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

叡山電鉄×2020年秋アニメ「おちこぼれフルーツタルト」コラボ ラッピング電車や特別きっぷも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
乗りものニュース

 叡山電鉄は2020年9月9日(水)、芳文社の漫画雑誌「まんがタイムきらら」とのコラボレーション企画「きらら×きららプロジェクト」の第26弾として、現在連載中で、2020年10月からTVアニメが放送開始となる「おちこぼれフルーツタルト」とのコラボレーションを行うと発表しました。 【画像】特別ヘッドマーク、ドアステッカー、コラボきっぷのイラスト  本企画の主な内容は、ラッピング電車の運行、コラボポスターの掲示、コラボきっぷの発売です。  ラッピング電車の運行期間は2020年10月3日(土)から2021年3月31日(水)を予定。対象となる車両は724号車で、車内外のラッピングに加え、特別ヘッドマーク、ドア注意喚起用ステッカーが実装されます。  コラボポスターは出町柳・修学院・八瀬比叡山口・二軒茶屋・市原の5駅で掲示されます。掲示期間はラッピング電車の運行期間と同じ、2020年10月3日(土)から2021年3月31日(水)の予定です。  コラボきっぷは「1日乗車券1枚+特別入場券5枚(大人用3枚と小児用2枚)」が特製台紙に付いたもの。出町柳駅にて2020年10月3日(土)より、1000セット限定で発売されます。発売額は2050円です。  なお叡山電鉄鞍馬線は、今年7月に発生した土砂崩れの影響で、9月9日(水)現在も市原駅~鞍馬駅が運休となっており、復旧作業が続けられています。

乗りものニュース編集部

【関連記事】