Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヤクルト、巨人・菅野から2点先制も攻略しきれず…高津監督「2回以降、点が遠い展開になった」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

◇25日 ヤクルト4―8巨人(神宮)

 ヤクルト・高津臣吾監督(51)は、菅野を攻略しきれなかった攻撃を悔やんだ。  初回に2点を先制したが、その後は沈黙。2点の追加点は菅野降板後の9回に奪ったものだった。  指揮官は「立ち上がり積極的にいい攻撃ができた。ただ、2回以降、点が遠い展開になった」とガックリ。救援陣もピリッとせず「中盤以降のリリーフ勝負になるかと思ったけど…。残念」と厳しい表情だった。

中日スポーツ

【関連記事】