Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

藤原紀香が夫・片岡愛之助が監修した食パンを絶賛 こだわりの“焼き印”を作るプライベート写真も公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 女優の藤原紀香(49)が3日、ブログを更新。夫で歌舞伎役者の片岡愛之助が監修した食パンを絶賛した。片岡がパン専用の焼き印を真剣なまなざしで手彫りするプライベート写真も公開し、夫婦仲の良さを見せている。 【写真】藤原紀香がアップした片岡愛之助の“一心不乱”写真  「8月限定の美味しい食パン~」と題し、片岡が監修し、歌舞伎の定式幕の3色をイメージした、抹茶、黒豆、カボチャを使った食パン「黒豆と抹茶」を紹介し、「この食パンは本当に美味しい」と絶賛。  つづいて「味だけでなく、愛之助がこだわった部分が落款(らっかん)です。俺のベーカリーさんのパンには、いろんな焼印がついていますが、愛之助は自身でそれを作りたい。と、ステイホーム中に、こつこつと石に掘っていました」と力説している。  マスクを着けた片岡が作業台に座り、一心不乱に、「愛之助」の文字を彫り込む様子が分かる写真も3枚披露し、夫の努力を称賛し、内助の功ぶりを見せている。

【関連記事】