Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「母の首絞めた」殺人未遂容疑で48歳息子を逮捕 佐賀県警鳥栖署

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
佐賀新聞

 鳥栖署は14日、母親の首を絞めて殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで、鳥栖市曽根崎町、会社員の男(48)を現行犯逮捕した。「両手で母親の首を絞めて殺そうとしたことは間違いありません」と容疑を認めている。  逮捕容疑は同日午後7時40分ごろ、自宅で同居する70代の母親に殺意を持ち、首を両手で締めた疑い。  同署によると、男は母親と80代の父親、50代の姉、40代の弟と5人暮らし。事件当時、姉は外出していた。男から「母の首を絞めた。母は台所で泣いている」と110番があった。母親は意識があり、命に別状はないという。男と母親が口論になっており、動機などを調べている。

【関連記事】