Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

杉野遥亮&Travis Japan中村海人、罰ゲーム回避なるか?『ハケンの品格』YouTube企画に審判

配信

オリコン

 女優の篠原涼子が主演する日本テレビ系連続ドラマ『ハケンの品格』(毎週水曜 後10:00)。現在日テレ公式YouTubeでは『YouTubeですが、それが何か?』と題して、13年ぶりの続編となる今作から加わった若手キャスト、杉野遥亮、中村海人(Travis Japan/ジャニーズJr.)、吉谷彩子、山本舞香による“絵心対決”を#3まで実施。その審判結果がついに明かされる。  再びS&F社に舞い戻った伝説のスーパーハケン・大前春子(篠原)の活躍を描く同ドラマ。杉野は新入社員・井手裕太郎、中村は三田貴士、吉谷は派遣社員の福岡亜紀、山本は千葉小夏をそれぞれ演じている。 【動画】罰ゲーム決定?第3話の見どころを紹介する中村海人&杉野遥亮 ドラマ本編PRのため、杉野&中村からなる『社員チーム』と吉谷&山本からなる『派遣チーム』に分かれ、スタッフからの難題に挑むこの企画。第1弾は紙芝居対決として各話のみどころを5枚の紙芝居で紹介し、出演者、キャストに勝敗を決してもらう。現在#3までが公開されているが、その独創的な絵の数々にSNSではざわつきが…。  しかし大事なのは「絵のうまさ」ではなく、「物語をしっかり伝えられるか」。回を重ねるごとにチームワークも良くなり、それぞれ罰ゲームを回避するため必死に筆を振るう4人だが、ついに審判の時が訪れる。果たして罰ゲームを受けるのはどちらのチームなのか。画伯っぷりを発揮する4人が見どころを伝えている第3話は7月1日に放送される。

【関連記事】