Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、関係改善はファミリーセラピーのおかげ

配信

ELLE ONLINE

雑誌『ピープル』はブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの関係者の証言を入手。これまで子どもたちの親権を巡って激しいバトルを繰り広げてきた2人だけれど、今は協力して子育てをしようと思える状態になったと語っている。「ここに来るまでは長い時間がかかり、ファミリーセラピーを何度も受けた」と関係改善の理由について説明。カップルセラピーではなく、子どもたちも交えたセラピーを受けていたことを明らかにしている。関係者曰く「今、年少の子どもたちはアンジーとブラッドの家を行ったり来たりしている。ブラッドはできる限り子どもたちと時間を過ごそうとしている。彼は前よりもずっと幸せそうだ」。 【写真】二度と見られないはずだった?ブラピ&アンジーの12年分のツーショットを振り返り ちなみに子どもたちの中で一番年下である、双子のヴィヴィアンとノックスももう12歳。関係者は「子どもたちももう大きくなったので、アンジーから離れることに問題はなくなった」と語っている。

アンジーはレッドカーペットに子どもたちと一緒に出てきているけれど、ブラッドと子どもたちのショットはまだ。ぜひ父子ショットを披露してほしい!

【関連記事】