Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

篠田麻里子、第1子にデレデレ「すみません、親バカで」 出産後初の公の場

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 元AKB48で女優の篠田麻里子がきょう、タカラトミーの家庭用プロジェクションマッピングトイ「ワンダービューシアター」のオンライン発表会に登場した。 【映像】篠田麻里子「終始ニヤニヤ」発表会の様子  この商品はディズニーの世界観を描いたプロジェクションマッピングや、スマートフォンの写真を投影して楽しめるというもの。3月に第1子となる女の子を出産し、この日が産後初めての公の場となった篠田は、「私もコロナ禍での出産だったんですけど、おうち時間をどうしたらいいのかとすごい悩んでいたので、お出かけもできないし。そういうママさんもすごくたくさんいらっしゃるんじゃないかなと思って、代表して来ました」と、発表会に“ママ代表”として臨んだことを明かした。

 実際に「ワンダービューシアター」を体験した篠田は、長女とプロジェクションマッピングを楽しむ2ショット写真などを公開。「終始ニヤニヤしちゃってすみません、親バカで。親からすると最高の機能ですよね。ずっと見られるというか」「夜は割と寝てくれる方だとは思うんですけど、ぐずるときはこういうのがあったら幸せだなって思いました。なかなか寝れないというか、今は毛布とか掴んで寝たりするんですけど、今後寝ない時に“おやすみムービー”とかあったりしたらすごく私は楽だなっていうか一緒に楽しめるし、いいなって思いましたね」と商品を絶賛していた。 (ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

【関連記事】