Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

下味冷凍は忙しい平日を救う。解凍なしで豚こまピーマン炒め

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

お肉や魚に下味をつけて冷凍しておく「下味冷凍」。ご飯づくりが楽になると、いま人気の保存法です。台所に長く立ちたくない暑い日にはとくに便利です! これから3回にわたって、共働き料理家のぐっち夫婦に下味冷凍レシピを教えてもらいます。 今回は「豚こま肉」を使った下味冷凍と、その活用レシピを紹介してもらいました。

メリットたくさん!試さない手はない「下味冷凍」

いま話題の「下味冷凍」。とても便利なのでわが家でも取り入れています! 買ったお肉を新鮮なまま長く保存するために冷凍保存をする方は多いと思いますが、そこに下味をつけておけば、あとは食べたいときに加熱するだけで一品ができちゃうんです。 下味をつけているから味がしみ込んでいたり、調味料によってはお肉がやわらかくなっていたりといいことがたくさん。 また、暑さやコロナウイルスの影響で買い物頻度を減らしたいこの時期、食材を多めに買うこともあるかと思いますが、そんなときにもうれしい保存方法です。 さらには、メニューを考える手間を省けるといううれしいメリットも! 冷凍庫に下味冷凍しておいた食材があるというだけで、毎日の料理のプレッシャーから少し逃れることができますよ(笑)。 今回は切る手間もない「豚こま肉」を使った下味冷凍をご紹介します。さらに今回は冷凍しておいたピーマンも使って、包丁もまな板も使わずに一品を完成させますよ。野菜も余ったら冷凍しておき、簡単にボリュームアップさせましょう! 【下味冷凍】豚みそ漬け 【材料】 ・豚こま肉 350g ・A[みそ大さじ2 酒大さじ1 しょうゆ大さじ1/2] 【つくり方】 (1) ジッパー付きの保存袋に豚こま肉を入れ、Aを加えてもみこむ。 (2) できるだけ平らにし、空気を抜いて封をし、冷凍庫で保存する。 (※保存目安は2週間ほどです)

●ご飯がすすむ!豚こまピーマンのみそ炒め 【材料(2人分)】 ・豚みそ漬け(下味冷凍) ・冷凍ピーマン 3個(ひと口大に切って冷凍しておく) ・ゴマ油 大さじ1 ・水 50ml

【関連記事】