Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日産自が年間3000億円の追加コスト削減実施へ、設備廃棄など-報道

配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 日産自動車が年間3000億円規模のコスト削減に踏み切ると、日本経済新聞(電子版)が26日報じた。新型コロナウイルス感染拡大で業績悪化に歯止めがかからず、設備廃棄や販管費抑制といった追加のコスト削減を実施し収益改善を急ぐとしている。

28日に発表する2020年3月期の連結最終損益については、11年ぶりに赤字に転落したもようだと、日経は伝えた。

このほか、主力セダンなどを生産する米ミシシッピ州の工場で、3つある製造ラインを1つ削減する方向で調整中だとしている。

またスペイン・バルセロナの工場閉鎖などのリストラ策も検討しており、日産全体の生産能力を従来の700万台超から約2割減の540万台程度まで引き下げるという。

(c)2020 Bloomberg L.P.

Shigeki Mori

【関連記事】