Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

昌平、西武台など16強が県大会に臨む

配信

高校サッカードットコム

 2月8日、東部、西部、南部、北部支部の上位2校と今年度の選手権予選8強を合わせた16校が出場する令和元年度埼玉新人戦(新人選手権大会)の県大会が昌平高校などで開幕を迎える。  今冬の全国高校選手権8強で2020シーズンはプリンスリーグ関東で戦う昌平は2連覇を目指して武南との初戦に臨む。昌平はMF須藤直輝擁らが日本高校サッカー選抜の活動により大会初戦は不在となる。選手権埼玉予選準優勝の西武台は越谷西、同4強の聖望学園は早大本庄と対戦する。前回大会準優勝の正智深谷は浦和学院との一戦に臨む。なお、決勝は16日に青木公園で行われる。

【関連記事】