Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジョイマン高木の“ジョイササイズ”が意外とキツい?スタジオもネットも疲労困ぱい

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 お笑いコンビ・ジョイマンの高木晋哉が23日、フジテレビ系「ノンストップ!」に生出演し、ジョイマンのネタの動きを取り入れた“ジョイササイズ”を披露。MCの設楽統らも一緒に行うも、意外なほどハードだったことに「キツい」と音を上げた。  番組では高木が登場し、4月以来となるジョイササイズをレクチャー。4月の登場時では「ナナナナ~」の時に左右に大きく踏み込み、両手もそれに合わせて振るジャイアントステップに全員が苦戦したことから、この日は足だけ、手だけと分けて練習。そして最後に「ナナナナ~ナナナナ生乾き」「風見はらみ」「三上アナ洞穴」「設楽チータラ」「虻川ドブ川」などと出演者の名前もラップにしてジョイササイズを踊りまくった。  終わった瞬間、全員が座り込んだり、手を膝に置いたりと疲労困ぱい。設楽も「これは本当にキツい」と息があがり、高木自身も肩で息をしていた。  ネットでもジョイササイズの感想がツイッターで続々上がり、実際にやってみた人からは「結構クル~」「真似したけどキッツww」「かなりキツくて良い運動になると思います」「太ももプルプル」と、スタジオ同様の声が上がっていた。

【関連記事】