Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

山本寛斎のブランド「カンサイヤマモト」、デザインチームが事業継続へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
FASHIONSNAP.COM

 7月21日に急性骨髄性白血病で逝去した山本寛斎氏が代表取締役会長を務めていた寛斎スーパースタジオ(KANSAI SUPER STUDIO)が、「カンサイヤマモト(KANSAI YAMAMOTO)」のブランドライセンス事業を継続することを発表した。 山本寛斎(2013年撮影)  寛斎スーパースタジオは「デザインの力で世界を元気にしたい」という思いから山本氏が1973年に設立。イベントや空間、プロダクト、グラフィック、PRなど多岐にわたるクリエイションを行っているほか、カンサイヤマモトのブランド商標を保有している。今後はデザインチームが中心となり、ブランドライセンス事業を展開する。  同氏の娘で女優の山本未來は、自身のインスタグラムで2020年年初より寛斎スーパースタジオに入社していたことを報告し、「『これで役者は全て揃った!』と言われた父の言葉を胸に今後も女優業を続ける傍ら、表現者であり、父のクリエイションを間近で見続けた人間の1人として、長年父が信頼を置いてきたチームと共に、寛齋の『元気』を継承し、果敢にチャレンジしていきたいと思っております」とコメントを投稿した。

【関連記事】