Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<氷川きよし>Mステで「ボヘミアン・ラプソディ」熱唱 SNS「フレディになってる」「圧巻だった」と反響

配信

MANTANWEB

 歌手の氷川きよしさんが、6月5日放送のテレビ朝日の人気音楽番組「ミュージックステーション(Mステ)」(金曜午後9時)で、約14年ぶりに同番組に出演。 英ロックバンド「クイーン」の名曲「ボヘミアン・ラプソディ」の日本語カバーを披露した。 【写真特集】氷川きよしが「限界突破」 衣装もすごい!

 氷川さんはきらびやかな衣装で登場し、バックバンドを率いて「ボヘミアン・ラプソディ」を熱唱。シャウトする一幕もあった。SNSには「氷川きよしが、フレディ(・マーキュリー)になってる」「進化したきよしのボヘミアン・ラプソディ圧巻だった」「声量すごすぎてびっくり」「見入ってしまった……」「演歌とポップスの壁を溶かした素晴らしいパフォーマンス」という声が上がった。

 また、番組MCのタモリさんから「髪伸びた?」と聞かれた氷川さんが、「すごい伸びました」とはにかむ姿も放送された。

 氷川さんはこれまで、2003年に中村玉緒さんとのデュエット「TAMAO&KIYOSHI」、2006年に「KIYOSHI」名義で同番組に出演し、今回が3度目。

【関連記事】