Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

滝沢カレン、神尾楓珠ら20代もハマる「オオカミ」シリーズの魅力

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

2017年にスタートして以来、中高生からの圧倒的支持を集めてきたABEMAの恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズがここにきて、ファン層を20代、30代へと拡大している。今年1~3月に放送された「月とオオカミちゃんには騙されない」では「ABEMA」で放送中の番組中、20~30代女性の視聴者数ランキング1位(※2020年1月時点、ABEMA調べ)を獲得。芸能界でも、「オオカミ」にガチでハマった!と報告する“大人”たちの声が続々と上がっている。 【写真を見る】「月とオオカミちゃん―」でカップルになった“コアヒナ”。仲良くコラボ楽曲も発表! ■ 2019年ヒット番付を総ナメ! 「オオカミ」シリーズは、2017年に初回作「オオカミくんには騙されない・」(「・」はハートマーク)を配信して以降、累計視聴数1.5億を突破する大人気恋愛リアリティー番組。真実の恋をしたい男女がデートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける。 見どころは、出演メンバーの中に最低一人、絶対に恋をしない嘘つき“オオカミ”が紛れている点。胸キュンシーンもさることながら、嘘つき“オオカミ”に騙されている可能性を念頭に置きながらも思いを貫けるか自問自答していくメンバーの姿が感動を呼んできた。 番組開始当初は出演する女性メンバーに10代が多かったこともあり、女子中高生を中心に人気沸騰。“日本の女子中高生の3人に1人が見ている”とまで言われる人気ぶりで、2019年に放送された「オオカミちゃんには騙されない」は同年の「日経MJヒット商品番付2019」や「マイナビティーンズ『2019年ティーンが選ぶトレンドランキング』」、「JCJK流行語大賞2019」など多数のトレンドランキングにランクインする注目を集めた。 そんな「オオカミ」シリーズだが、今や女子中高生だけのものではなくなっている。 現時点で放送済みの最新作「月とオオカミちゃんには騙されない」(2020年)では20-30代女性の視聴者数ランキング1位(※2020年1月時点、ABEMA調べ)も記録。20代以降の“大人”な視聴者がハマっている様子が浮かび上がってきている。 ■ 滝沢カレン、柏木由紀も…芸能界にも波及! 視聴者層が大きく広がってきた要因の一つに、出演メンバーの年齢が上がってきたことがあるだろう。 女性メンバーが過去最多の6人となった「月とオオカミちゃん―」(2020年)では、女性メンバーの半数にあたるナナ・ななか・ヒナが20歳かそれ以上。20代、30代の視聴者にとっても見ごたえのある、成熟した恋愛模様が繰り広げられた。 視聴者からは、甘い手つなぎデートシーンや切ない告白シーンへの興奮の声だけでなく「恋ってこうだよね」という“考察”もSNSを賑わせるなど、メンバーの振る舞いをより深く味わう声が目立つ。 さらに芸能界でも、“オオカミ”ファンが続々と現れている。 「オオカミ」シリーズを一度も見たことがなかったという滝沢カレン(28)は、今年6・7月に配信されたスピンオフ番組『横澤カレンの月とオオカミちゃんには騙されない』(ABEMAビデオ)で初めて同シリーズを視聴。 メンバーたちの恋愛模様を目の当たりにし、「私、見習いたいくらい。自分から話すって超緊張するじゃないですか、気になる人とかに」(2話)、「やばいこれ、本当になんか…“恋が出発したら この駅あるよね”って感じじゃないですか。でもここを通ると結構すがすがしくなったりするもんで、女って」(5話)と恋愛を論じ始めるドハマりぶり。「時代が違ってたら、私“オオカミちゃん”に応募してた可能性大」と、“もしも”な願望も口にした。 AKB48・柏木由紀(29)や女優の今田美桜(23)も「オオカミ」に言及。柏木は、「月とオオカミちゃん―」内の共同作業でメンバーが作ったTシャツとキャップを身にまとった自撮り写真を公式Twitterにアップ。「月とオオカミちゃんには騙されない 帽子にTシャツ完全装備 (このあとは今日好きみちゃうよ…!)」と投稿し、ファンを喜ばせた。 また、今田は「オオカミちゃんには騙されない」「月とオオカミちゃん―」と2作品続けてスペシャルゲストとしてスタジオに登場。メンバーの告白シーンを見届け、思わず涙する場面もあった。 ■ 新ライダーは「オオカミ」メンバー!“コアヒナ”コラボも話題 こうした盛り上がりの結果、「月とオオカミちゃん―」最終回は、番組放送中の視聴数がシリーズ史上1位を記録。ファンからも、恋の結末や意外な“オオカミちゃん”の正体に対するコメントが数多く寄せられ、Twitterでは「オオカミちゃん」がトレンド入りするなど、大きな反響を呼んだ。また、番組公式Instagramは番組放送開始から徐々に数を伸ばし、最終回放送前には「ABEMA」番組最多となる50万フォロワーを突破。幅広い年齢の視聴者に支持されていることがうかがえる。 「オオカミ」シリーズに出演していたメンバーのその後の活躍も、シリーズの知名度アップに一役買っている。 9月6日(日)スタートの「仮面ライダーセイバー」(毎週日曜朝9:00-9:30、テレビ朝日系)には、シリーズ2作目「真夏のオオカミくんには騙されない」(2017年)に出演していたしゅう(内藤秀一郎)の主演が決定。シリーズ1作目「オオカミくんには騙されない・」(2017年)のTAKAYA(山口貴也)も出演する。さらに、シリーズ4作目「太陽とオオカミくんには騙されない」(2018年)に出演したふみや(高橋文哉)は放送中の「仮面ライダーゼロワン」主人公・飛電或人を演じ、ひかり(黒木ひかり)も放送中の「ウルトラマンZ」(テレビ東京)に出演。それぞれ特撮番組に活躍の場を広げ、子育て世代の20代、30代女性視聴者から注目を集めている。 人気モデルの“めるる”こと生見愛瑠も「太陽とオオカミくん―」に出演。音楽の分野では「月とオオカミちゃん―」最終回でカップルになった“コアヒナ”こと、アーティストのHina(FAKY)とHIPHOPアーティスト・Novel Coreがコラボするという嬉しい“後日談”も。2月にリリースされたFAKYの「half-moon」に、Novel Coreがフィーチャリングで参加した「half-moon feat. Novel Core」として7月にリリースされた。「オオカミ」シリーズの裾野は大きく広がっている。 ■ 「オオカミ」ファンの神尾楓珠が満を持してMC就任! ティーンだけでなく幅広い世代に浸透しつつある「オオカミ」旋風。8月16日(日)からは、最新シリーズ「オオカミくんには騙されない」がスタートする。 「オオカミくんには騙されない」では、3期ぶりに男性メンバーが“オオカミ”役を担う。スタジオMCは今回から、横澤夏子・飯豊まりえ・滝沢カレン・神尾楓珠という顔ぶれに。神尾は、以前スタジオゲスト出演も経験しており、イチ視聴者としてドハマりしてしまったという「オオカミ」ファン。満を持して、自身初めての番組MCに挑戦する。 最新作「オオカミくんには騙されない」は、過去シリーズ以上に“胸キュンだけではない大人の恋愛”に焦点を当てていく。メンバーは今後、順次発表される。 MCの飯豊は「“オオカミくん”は私たち(女性陣)だと見抜けないから…」と神尾の男性視点での“オオカミくん予想”に早くも期待。神尾も「初めてのMCですが、人を疑うことは得意なので(笑)それを生かして楽しんでいけたらと思います」と気合十分だ。 もはやティーンだけのものではなくなっている「オオカミ」シリーズ。最新作ではどんな恋愛模様と友情が視聴者を熱くさせるのか、期待が高まる。 (ザテレビジョン)

【関連記事】