Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

和牛・水田、コロナ収束後に期待「ロケ行ってやろうぜ!」 うどん好きの川西に提案も

配信

オリコン

 お笑いコンビ・和牛がMCを務める、BS日テレ『和牛の町×ごはん』(毎週火曜 後9:00)では、26日と翌週の6月2日の2週にわたって「うち×ごはん」を放送する。 【写真】癒やされる…可愛い赤ちゃんの頃のショットを公開した水田信二  これまでひとつの町を舞台に“町の旨いもん”を巡ってきたが、今回番組にとっては初のリモート収録に挑み、食の雑誌『dancyu』植野編集長が紹介する一流料理人が、本当は秘密にしておきたい、とっておきのレシピを披露する。  今回はシェフの厨房を、別室でのぞきながらレシピやコツを聞くスタイルで撮影。川西賢志郎は「何が一番つらいって、何も食われへんからね。ご飯ともお酒とも距離を取らされるってやっぱりつらいですね」と思わず本音を吐露。水田信二も「コロナ終えたら、めちゃくちゃロケ行ってやろうぜ!」と収束後のロケに意気込みを新たにした。  今回番組で紹介した店は普段はレシピを公開していない店ばかり。大変な状況下にも関わらず協力をしてくれた店に対して、川西は「飲食店の方々、本当に今大変な状況の中でご協力、ご理解いただいているので、見てくださったみなさまも紹介したお店のことを覚えておいていただいたり、身の回りの飲食店のことを頭に置きながら自粛生活を乗り越えて行けたらなと思います」と感謝の思いを伝えた。  今回の特別編について、川西は「今の時期じゃなくても楽しめると思う。この技術が一生もののレシピ、豆知識になると思うので、みなさんに喜んでもらえるんじゃないかな」と期待。水田も「この企画期間終わっても、家でご飯作る事はあるし今日教わったレシピが、ずっと必殺技みたいになるよね。ぜひ真似してほしい!」と太鼓判を押した。  さらに、今後の楽しみが増えたという水田について、川西が「コロナ乗り越えた後の水田暴れまくるよね」と予想。水田も「みんなで、クラウチングスタートで待って、その時が来たらみんなで食べに行きましょう!」と呼びかけた。  「覚悟はいるけど、うどん好きなので、うどん作りも気になりますね。」という川西に、水田が「販売したらいいやん。川西うどん。お取り寄せできるようにして…」と提案。「でも俺がやったらちゃんと数パーセント吉本に持ってかれるんやろ? オレ自粛中、吉本にすごい感謝してるけれどもその数パーセントは許されへんわ」と笑わせていた。

【関連記事】