Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

お笑い芸人・レインボー~芸人がYouTubeを使うワケ

配信

ニッポン放送

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に、お笑い芸人のレインボー(ジャンボたかお・池田直人)が出演。YouTubeでコントを演じることについて語った。

黒木)今週のゲストは、お笑い芸人レインボーのジャンボたかおさんと、池田直人さんのお2人です。お2人とも関西の方ですか? 池田)僕だけ関西です。 ジャンボたかお)自分は千葉の埋め立て地の幕張出身です。埋め立て地でいちばん大きく育ったのは僕だと言われています。 黒木)そう言うほど大きくないですね(笑)。 ジャンボたかお)なかなかの営業妨害です。でかいと言ってくださいよ(笑)。 黒木)YouTubeで観ている限りは、大きく映っていますね。 ジャンボたかお)「生で見たらより大きいですね」と言われた方がうれしいです。 黒木)中肉中背という感じです。 池田)120キロありますよ。 ジャンボたかお)この前まで130キロあったのですが、ダイエットして120キロです。 黒木)そうなのですか、そんなふうに見えないですね(笑)。 池田)はじめてジャンボに会う人にはよく、「でかいな」とか「生で見る方がでかい」と言われるのですが。 ジャンボたかお)黒木さんは距離を取っているので。 黒木)いや、もっと小さい方かと思いました。 池田)僕も177センチありまして。 ジャンボたかお)体もガチっとしているので。 黒木)ワンピースもお似合いになっています。 池田)ジャンボの横にいるから、華奢に見えるのかも知れません。 ジャンボたかお)プロ意識で太りました。池田を引き立たせるために。 池田)これは嘘です、食いたいものを食っているだけです(笑)。 黒木)そのジャンボさんの、舌足らずなところが少し可愛いです。 ジャンボたかお)可愛いと言っていただけるのであれば幸いです。長所ととらえます。 黒木)長所です。声も通りますし、そんなに大きな声を出さないでと思いながらも、大きな声で喋るではないですか。 ジャンボたかお)嫌がっているでしょう、それは(笑)。イヤホンで聴きながら「ジャンボ声でかいな」って(笑)。 黒木)お笑い芸人さんたちがSNSを駆使していらっしゃる、いまの時代をどう考えていますか? 池田)僕ら、コントが10分くらいあるのですよ。テレビではできないので、YouTubeはそれを出せる発散の場所になっていると感じます。テレビだと15分の長いネタはできないので、好きな人にだけ観てもらえる、いい場所だと思っています。 ジャンボたかお)お互いにお笑いが好きすぎて、ネタ合わせで揉めることも多いのですよ。でも、YouTubeは芸人がしたいことを何でもできる場所なので、お互いに「これをやりたい」となったら、やればいいのです。そういう場所で、芸人それぞれが自分の本当にやりたい表現を出せるというのは、すごい時代だと思いますね。 黒木)やはりテレビだけ、舞台だけではなく、広くいろいろなところで提供できるようになりましたから、可能性はどんどん広がって行きますよね。 池田)YouTubeで知って好きになって、劇場に来てくれたという人もいらっしゃいます。

【関連記事】