Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

太子町長選が告示 現元新三つどもえの戦い、19日投票

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
政治山

 任期満了に伴う太子町長選(兵庫県)は14日告示され、元職で薬剤師の北川嘉明氏(67)、新人で元町議の福井輝昭氏(69)、再選を目指す現職の服部千秋氏(60)の無所属3人が立候補しました。  前回(2016年)の同町長選は、新人で元町議の服部千秋氏(56)、現職の北川嘉明氏(63)、新人で元町議の神南隆司氏(62)の無所属3人が立候補。服部氏が6310票を獲得して、初当選しました(党派と年齢は選挙時)。投票率は61%でした。  投票は19日で、即日開票されます。13日現在の選挙人名簿登録者数は2万7931人(太子町選挙管理委員会調べ)。

【関連記事】