Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

早乙女太一が「蒼の乱」「髑髏城」振り返る、時代劇専門チャンネル特集放送

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ステージナタリー

CS時代劇専門チャンネルで放送される、早乙女太一が出演する舞台とテレビドラマの特集放送「~時代劇を継ぐ者~早乙女太一」の取材会が、去る7月16日に東京都内で行われた。 【写真】早乙女太一(c)時代劇専門チャンネル(メディアギャラリー他5件) 「~時代劇を継ぐ者~早乙女太一」では、ゲキ×シネ「髑髏城の七人(2011)」、「《ゲキ×シネ》蒼の乱」、そしてドラマ「ふたがしら」がオンエアされる。2011年に上演された「髑髏城の七人」と2014年に上演された「蒼の乱」は、それぞれ作劇を中島かずき、演出をいのうえひでのりが手がけた劇団☆新感線の作品。「髑髏城の七人」では小栗旬、森山未來ら、「蒼の乱」では天海祐希、松山ケンイチらが出演した。 まず早乙女は「髑髏城の七人」について、「出演に対するプレッシャーで、共演者との記憶もないですね。僕自身、人生で初めて感動した舞台が13歳のときに観た『髑髏城』で。それだけ感銘を受けたものに自分が出ているということに、喜びはもちろんですけど、比べものにならないくらいのプレッシャーを感じて、自信もなくしていましたし、こんがらがっていた時期でした」と振り返る。 「蒼の乱」を「新感線で初めて楽しめた作品」と表現した早乙女は、「やっと余裕ができた、というか、挑む前から『絶対に余裕を持とう』って決めてました」と当時の心境を語る。さらに本作で座長を務めた天海との初共演に「天海さんには、ずっと嫉妬していました。だって、あんなにお客さんから愛される人って見たことがない。現場でもみんなから『姉さん』と慕われていたから、俺だけは慕わないぞ、と(笑)。でも本番中、走りながら殺陣をやって、はけた後に椅子に座って待機していたら、天海さんが僕のことをうちわで扇いでくれて。遠慮しても、『いいのいいの、集中して。あんたの方が大変なんだから』って。それは僕にだけじゃなくて、アンサンブルの人にも同じことをやっていて、しかもそれが全然いやらしくなくて……まんまと大好きになっちゃいました(笑)。絶対にまねできない座長の姿というか、『蒼の乱』で一番大きく感じたことですね」と思いを述べた。 また「蒼の乱」で共演した平幹二朗について「本当に魔王みたいなエネルギーを持った方でした。一番先輩でありながら、すべてを否定せず柔軟に飲み込んで、自分の表現に変えていく、という舞台への挑み方もとても素敵で。すごく感銘を受けましたし、あのとき近くで平さんのエネルギーを日々感じることができたのは、うれしい経験でした」と語る。 同じく「蒼の乱」で共演した松山とはよく話したという早乙女は、「天海さんのような輝く人がいて、さらに魔王みたいな平さんがいて、その中で自分がどう立ち居振る舞えばいいのか、松山さんは誰よりも考えていましたね。その結果、1回1回命がけでぶつかっていくというのが、松山さんの選んだ道。観ていて本当にすごかった」と振り返る。また、松山と共演したドラマ「ふたがしら」への出演の経緯を「松山さんが原作のマンガを読みながら、主人公の相棒役の宗次を僕でイメージしていたみたいで。それで『蒼の乱』が終わってすぐに連絡が来て、宗次役をオファーされました」と明かし、現場での様子を「僕は映像は詳しくないし、見せ方もわからないから、そういうところは松山さんに教えてもらって、逆に着物の所作とか、さばき方とか立ち姿は僕が教えて」と話した。 最後に、早乙女は視聴者に向けて「昔からある表現を、この世代を生きる僕が次につなげて、知らない人に知ってもらうことは、僕自身の目標でもあります。特に今回放送される4本は、時代劇を新たにブラッシュアップした作品。時代劇を好きな人にはもちろんですが、時代劇にとっかかりにくさを感じている人にも、もってこいの作品なので、ぜひ観ていただければ」とメッセージを送った。放送はゲキ×シネ「蒼の乱」が8月2日22:00から、ゲキ×シネ「髑髏城の七人(2011)」が9日22:00から、ドラマ「ふたがしら」が5日から7日まで、ドラマ「ふたがしら2」が12日から14日まで。 CS時代劇専門チャンネル「~時代劇を継ぐ者~早乙女太一」放送ラインナップ ゲキ×シネ「蒼の乱」 2020年8月2日(日)22:00~ 作:中島かずき 演出:いのうえひでのり 出演:天海祐希、松山ケンイチ、早乙女太一、梶原善、森奈みはる、粟根まこと、高田聖子、橋本じゅん、平幹二朗 ほか ゲキ×シネ「髑髏城の七人(2011)」 2020年8月9日(日)22:00~ 作:中島かずき 演出:いのうえひでのり 出演:小栗旬、森山未來、早乙女太一、小池栄子、勝地涼、仲里依紗、高田聖子、粟根まこと、河野まさと、千葉哲也 ほか 「ふたがしら」 2020年8月5日(水)~7日(金)23:00~ ほか 監督:入江悠 脚本:中島かずき 音楽:SOIL&"PIMP"SESSIONS(Victor Entertainment) 原作:オノ・ナツメ「ふたがしら」(小学館ビッグコミックスピリッツ増刊「ヒバナ」連載) 出演:松山ケンイチ、早乙女太一、國村隼、成宮寛貴、菜々緒、田口浩正、芦名星、村上淳、山本浩司、橋本じゅん、品川徹 ほか 「ふたがしら2」 2020年8月12日(水)~14日(金)23:00~ ほか 監督:入江悠、吉田亮 脚本:中島かずき 音楽:SOIL&"PIMP"SESSIONS(Victor Entertainment) 原作:オノ・ナツメ「ふたがしら」(小学館ビッグコミックスピリッツ増刊「ヒバナ」連載) 出演:松山ケンイチ、早乙女太一、成宮寛貴、菜々緒、田口浩正、芦名星、渋川清彦、吉倉あおい、山田純大、北村有起哉、橋本じゅん、矢島健一、品川徹、大森南朋 ほか ヘアメイク:奥山信次、国府田雅子/スタイリスト:中瀬拓外/衣装協力:サイト、メアグラーティア、ガラアーベント

【関連記事】