Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】球団史上最高のGM 各球団の番記者が選出

配信

MLB.jp

 メジャーリーグ公式サイトは日本時間6月24日、3月から続けてきた各球団の「オールタイム・チーム」を決定する企画の最終回として、球団史上最高のゼネラル・マネージャー(GM)を選出した。各球団の番記者が選出した「球団史上最高のGM」は以下の通り。なお、2位以下も選出されている場合は併記した。

アメリカン・リーグ東部地区

オリオールズ 【1位】ハリー・ダルトン(1965-71) 【2位】ハンク・ピータース(1975-87) 【3位】フランク・キャッシェン(1971-75) 【4位】パット・ギリック(1995-98) 【5位】ダン・デュケット(2011-18) レッドソックス 【1位】セオ・エプスタイン(2003-11) 【2位】ディック・オコンネル(1965-77) 【3位】デーブ・ドンブロウスキー(2015-19) 【4位】ダン・デュケット(1994-2002) 【5位】ベン・チェリントン(2012-15) ヤンキース 【1位】エド・バロー(1920-45) 【2位】ブライアン・キャッシュマン(1998-現在) 【3位】ジーン・マイケル(1980-81,91-95) 【4位】ジョージ・ワイス(1947-60) 【5位】ゲーブ・ポール(1973-77) レイズ 【1位】アンドリュー・フリードマン(2005-14) ブルージェイズ 【1位】パット・ギリック(1978-94)

アメリカン・リーグ中部地区

ホワイトソックス 【1位】ケン・ウィリアムス(2001-12) 【2位】ローランド・ヒーモンド(1970-85) 【3位】ロン・シューラー(1990-2000) 【4位】ハンク・グリーンバーグ(1959-61) 【5位】ラリー・ハイムズ(1986-90) インディアンス 【1位】クリス・アントネッティ(2011-15) 【2位】マイク・チャーノフ(2016-現在) 【3位】マーク・シャパイロ(2002-10) 【4位】ジョン・ハート(1991-2001) 【5位】ハンク・ピータース(1988-91) タイガース 【1位】ジム・キャンベル(1962-83) 【2位】デーブ・ドンブロウスキー(2002-15) 【3位】ビル・ラジョイ(1984-90) ロイヤルズ 【1位】デイトン・ムーア(2006-現在) 【2位】セドリック・タリス(1968-74) 【3位】ジョン・シャーホルツ(1981-90) 【4位】ジョー・バーク(1974-81) 【5位】ハーク・ロビンソン(1990-2000) ツインズ 【1位】アンディ・マクフェイル(1986-94) 【2位】テリー・ライアン(1994-2007,11-16) 【3位】サッド・レバイン(2016-現在)

【関連記事】

最終更新:
MLB.jp