Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

信州ブレイブウォリアーズが2年連続平均『ダブル・ダブル』のジョシュ・ホーキンソンを獲得

配信

バスケット・カウント

「エクセレントな伝統を継承」

写真=B.LEAGUE 信州ブレイブウォリアーズがジョシュ・ホーキンソンの獲得を発表した。 ホーキンソンは208cm106kgのパワーフォワード兼センター。25歳のホーキンソンはワシントン州立大を卒業後、Bリーグでプロキャリアをスタートさせ、豊通ファイティングイーグルス名古屋で3シーズンプレーしてきた。 力強いインサイドでのプレーに加え、3シーズンでの3ポイントシュート成功率が35.7%と外角からのシュート力も兼ね備えている。昨シーズンは47試合すべてに先発し、平均36.0分のプレータイムで20.6得点、10.3リバウンド、3.1アシストを記録。大黒柱として活躍し、B2の強豪へとチームを押し上げた。 ホーキンソンはクラブを通して以下のコメントを発表している。「2020-21シーズン、信州ブレイブウォリアーズに入団することにワクワクしています。ウォリアーズがB2で見せたエクセレントな伝統を継承し、今季B1での激戦に全力を尽くします。今季も応援よろしくお願いします。Go Brave Warriors!」

バスケット・カウント

【関連記事】