Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「みんな可愛いを更新してる」 IZ*ONEが新曲MVを公開、宮脇咲良のダンスなど成長ぶりが話題に

配信

ねとらぼ

 日韓合同アイドルグループ「IZ*ONE」が6月16日、新曲「Secret Story of the Swan」のMVをStone MusicエンターテインメントのYouTubeチャンネルで公開。さらに進化したビジュアルと、優雅さや力強さがガッツリかみ合ったダンスに「みんな毎回可愛いを更新してる」「ダンスブレイクが圧巻」など絶賛の声が続出し、公開から約1日で600万回再生に迫る勢いをみせています。スワンスワンスワンが頭から離れない。 【画像】キレが爆イケなチェヨンのソロダンス  IZ*ONEは、日韓合同アイドルオーディション番組「Produce 48」の選抜者12人で2018年に結成されたガールズグループ。2020年6月15日発売の3rdミニアルバム「Oneiric Diary (幻想日記)」では、HKT48出身の宮脇咲良さんと矢吹奈子さんが収録曲「Secret Story of the Swan」の日本語バージョンの作詞を担当した他、AKB48出身の本田仁美さんが「Merry-Go-Round」の日本語/韓国語の作詞を担当したことも話題となりました。  「Secret Story of the Swan」のMVは、当初15日18時に公開予定でしたが、マネジメントを担当するSwingエンターテインメントは、「よりクオリティーの高い映像をお見せするため」と公開を翌日正午に延期する旨を発表していました。  公開されたMVは、ピンク色の雲に空飛ぶオープンカー、時計に囲まれた幻想的な空間や白い羽根が舞う湖など、ミステリアスな世界観が印象的。ガールクラッシュな強いまなざしや、優雅でうっとりとした表情など、メンバーたちの進化した表現力も見どころです。曲の途中では、メインダンサーのチェヨンが力強いソロダンスも披露しています。  MV公開後、メンバーのチェヨンはMV制作のオフショットをInstagramで公開。デビュー曲の「La Vie en Rose」などグループのフラワーなコンセプトから、幻想的なコンセプトへと変化した今回のMVについて、「1つのシリーズが終わり、新しいコンセプトのために惜しまない情熱で一緒に悩んでいただきました」とスタッフをねぎらっています。  また、ファンへ「何よりもWIZ*ONEに愛されている、応援してもらっていることを感じているとき、その感謝の気持ちと大切さ、そして暖かさがもっと大きいと思います。その心がブースターとなり、今回の活動ももっと力を入れて始めてみたいと思います。いつも愛してます」と感謝をつづりました。  公開されたMVを視聴したファンからは、「可愛いのせめぎ合いですか!?」「ビジュアルが最高」「日々彼女たちが成長しているのが見える…改めて幻想童話カムバックおめでとう」とメンバーの美貌やパフォーマンス面での成長に驚くコメントが続々。  オーディション番組放送時から応援していたファンたちは、各メンバーの成長ぶりにも注目。曲の後半のダンスでセンターを務めたヘウォンに対して、「実力がないって言われ続けてたヘウォンちゃんがサビのパートをもらってセンターで歌って踊ってるっていうだけで号泣……」と感動する声も。また、ラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」でボーカルレッスンや筋力強化を公表していた宮脇さんには「さくちゃんの歌とダンスの成長がハンパない!」「さすが宮脇プロ! 今回も輝いておりました!」「神です」など称賛の声が寄せられています。

ねとらぼ

【関連記事】