Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

世界の美容で、私を癒やして|韓方で冷え改善。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フィガロジャポン

屋内にいる時間が長いいま、エアコンで知らないうちに冷えている人が多数。運動不足も手伝って血行不良が進むと、あっという間に太りやすいむくみ体質に。 「世界の美容で、私を癒やして。」記事一覧 お話を伺ったのは… <金田スジョン> 韓spa 体調に合わせた韓方オイルやよもぎ蒸しを取り入れたトリートメントが人気。骨盤や背中をじっくりケアし、女性特有のストレスを解消する。 hanspa.jp @hanspagram

韓国|寒暖差がもたらす不調もよもぎの力で吹き飛ばせる!

「美容大国として知られる韓国発祥の伝統美容法、よもぎ蒸し。最近では日本でもよもぎ蒸しの効果を利用した温感パットなども販売しているので、かなりポピュラーになってきたと思います。そもそも、よもぎ蒸しとは、さまざまな不調を内側から根本的に改善する温活美容法のひとつです。よもぎと数種類の薬草を煮立たせた韓方スチームを、専用の椅子に座って膣や粘膜に直接当てます。これにより、冷え性改善や美肌効果、デトックスや免疫力アップなど、女性にうれしい効果が数多く得られます。また、よもぎの薬効成分によって全身の血液循環が活性化され、副交感神経が優位になり、ストレス解消にもなります。現在は外出しにくいストレスや運動不足により、常に足先、手先が冷えていたり、お腹やお尻を触ると冷たい、湯船から上がってもすぐに身体が冷える、という症状が出ている人も多いかと思います。急な寒暖差や湿度などによる環境的ストレスも、自律神経のバランスを乱し、血行不良を招きます。それらの悩みを一掃できるのが、よもぎ蒸しなのです。よもぎ蒸しの効果を自宅で楽しみたいなら、よもぎ風呂がいいでしょう。乾燥よもぎを水とともに5~10分ほど鍋で煮出し、お風呂に投入してください。老廃物や毒素が汗と一緒に排出され、一度でむくみが改善されます。同時におすすめしたいのが、仙骨のマッサージです。仙骨とは、骨盤の中央にある三角形の骨で、尾骨の真上に位置します。その仙骨をグーの手でグリグリとほぐしてみてください。その際にカイロを使って温めたり、生薬の入ったマッサージオイルやかっさを用いることも有効です。よもぎ茶も一日一杯を継続するだけで、血液がサラサラになるのでぜひ習慣化を。よもぎのパワーを取り入れれば、簡単に体質改善が可能です」

【関連記事】