Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<金谷かほり>B’z、リトグリのライブ手がける演出家がコロナ禍で初の試み 自身を「ちょっと恥ずかしいおばさん」と笑う姿も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
毎日キレイ

 演出家の金谷かほりさんが、8月30日午後11時から放送されるドキュメンタリー番組「情熱大陸」(MBS・TBS系)に登場する。番組では、人気ロックグループ「B’z」や倉木麻衣さん、女性ボーカルユニット「Little Glee Monster(リトル・グリー・モンスター)」らのライブや、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)やハウステンボスといった国内外のテーマパークのショーやパレードの演出を手がける金谷さんの、コロナ禍での活動に迫る。 【写真特集】Little Glee Monster 透け感ワンピ、肌見せトップス…フェミニンコーデ ステージではミニで元気に!

 金谷さんの演出のモットーは、誰でも平等に楽しめること。小さな子供からお年寄りまで、一律にその心を動かすことを目指している。かつて自らがダンサーや振り付け師だった経験を生かし、それを具現化しているという。

 番組では昨年11月から金谷さんを取材。図らずも、かつての日常から新たな日常へと移り変わる様を、金谷さんの活動を通じて見ることとなった。

 テーマパークのショーやアーティストのライブは「密」を生み出しかねない。新型コロナウイルス騒動で、エンターテインメントは歩みを止めた。そして、徐々に世の中が動き出した頃、金谷さんがとった最初の行動は、自身初の「自主公演」。どこから依頼されるでもなく自らが企画し、演出はもとより脚本・選曲をも金谷さんが手掛ける、ミュージカルのような総合エンターテインメントパフォーマンス。自身初の試みの裏には、コロナ禍で起きた心境の変化があったという。

 予告動画では、金谷さんがマスクを着けて演出をする姿や、自身について「ファンタジー人間」「ちょっとね、恥ずかしいおばさん」と笑って話す様子などが映し出されている。

【関連記事】