Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

かかとツルピカ! ヨーグルト&砂糖パックで角質取り

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日経ARIA

サンダルを履いてかかとを見せる季節はすぐそこ! あなたのかかとは、自信を持って人前に出せますか? ぶ厚い角質で覆われたかかとや、粉を吹くくらいカサカサなかかとも、ヨーグルト&砂糖を使った週1回の簡単パックで、赤ちゃんのようにツルツル&軟らかに! 【関連画像】31~61歳の女性23人が、砂糖をオイルでコーティングしたスクラブを1日1回以上、入浴時に使用したときの左ひざの肌の水分量の変化。使用前に比べて、開始1週間後、4週間後と水分量が増えている。(アビサル・ジャパンによる試験結果) ・かかとツルピカ! ヨーグルト&砂糖パックで角質取り←今回はココ ・かかとをツルすべに オイルを使ったスペシャルケア ●ヨーグルト&砂糖パックで気になるかかとがツルツルに  かかとはなぜカサカサになってしまうのだろう。四谷三丁目皮膚科の山田美奈院長は「足裏は汗が出るが皮脂腺はないため、一年を通して乾燥しやすい。特に夏は素足で過ごすことも多く、クーラーによる乾燥と物理的刺激から肌を守ろうとして硬くなる」という。  そんなかかとをケアするため、ヨーグルト&砂糖パックを薦めてくれたのがパーツモデルの金子エミさん。「硬くなったかかとを軟らかくするヨーグルトと、保湿力の高い砂糖のパックを、週に1回するだけで、1カ月で見違えるようなツルツルのかかとになれます」と話す。  身近な材料なので始めやすく、続けやすいのも魅力。「ヨーグルトに含まれる乳酸は、フルーツ酸(AHA)の一種で、ピーリング作用がある。一方の砂糖は、床ずれなどを治療する医薬品にも使われ、保湿効果と、結晶によるスクラブ効果が期待できる」(山田院長)。  砂糖は溶けやすいので、スクラブ効果を保つために、使う直前にヨーグルトに混ぜよう。また、使い残しは使わないこと。

かかとをツルピカにする3つのケア剤

A. スクラブ&保湿効果がある砂糖 砂糖は水と結びつく力が強く、角質の水分保持力を高めるのでしっとりする。結晶によるスクラブ効果も。 B. 古い角質をはがすヨーグルト 古い角質をはがすピーリングに使われるフルーツ酸(AHA)。ヨーグルトの乳酸もフルーツ酸の一種だ。 C. 保湿効果があるオイル ピーリングのあとは肌のバリア機能が下がるので化粧用オイルでふたをして保湿。食用オイルでもいい。(→次回、保湿ケア方法を紹介)

【関連記事】