Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

友情の火 聖火リレー

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
とちぎテレビ

運動会に向けて友情を深め気持ちをひとつにしようと来年の東京オリンピックのトーチに似せたオリジナルの聖火リレーが宇都宮市の小学校で13日から始まりました。 宇都宮市の西が岡小学校では、運動会に向けて児童に友情を深めてもらおうと毎年、独自の聖火リレーを行っています。 今年は2学期の始業式の13日に4年1組からスタートしました。 長年続くこの催しですが東京2020オリンピックにちなんで去年から体育の教諭が新たに作ったトーチでリレーをつないでいます 新型コロナウイルスの影響で、西が岡小学校の運動会も5月から来月7日に延期のうえ、半日での開催になりました。 そうしたなかでも、子どもたちに運動会を楽しんでもらおうとこの聖火リレーの期間を去年より1週間ほど延ばし、当日の開会式でも屋上からグラウンドへトーチをつなぐ特別なパフォーマンスを企画しているということです 「友情の火」の聖火リレーは、3週間以上かけて全校児童359人と教諭がつないでいきます。