Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ソユ(元SISTAR)、「GOTTA GO」アコースティックバージョン公開…“ファンのおかげで、より頑張れた”

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

歌手ソユがシングル「GOTTA GO」公式活動を成功的に終えた。 ソユは所属事務所を通じて「1年9か月ぶりにカムバックして『GOTTA GO』の活動を楽しく終えることができて、本当に感謝している」とし「短い活動でしたが、多くの方が好んでくださってありがとう本当に幸せだったし、ファンの方々と直接会えなかったが、遠くからも応援してくださったおかげで、より力が出た。」とファンへの感謝の気持ちを伝えた。 ソユ(SISTAR)のプロフィールと写真 続いて公式YouTubeチャンネル「ソユ記」を通じて新曲「GOTTA GO」アコースティックバージョンを公開した。活動を終え、ファンに残すプレゼントとし「今後も良い音楽と様々な分野でお伺いすることを約束いたし、常に多くの関心と愛をとてもありがとうございます。」と所感を伝えた。 公開された映像の中でソユは、雨の中でもブレのない特有の魅力的な音色と自然の音が調和し、目の前で公演を見るような臨場感を伝えた。これに加えてソユは「GOTTA GO」アコースティックバージョンに合ったメロディとグルーヴを示すと、多彩な表情で感心をかもし出した。 新曲「GOTTA GO」の活動を通じて、夏を狙撃するクールなメロディーに、訴求力濃厚なボーカルと完璧なパフォーマンスで独歩的な存在感を誇り、自分だけの長所を倍にさせながら、夏の強烈な爆発的なエネルギーを存分に描き出した。今回の活動では、多彩な照明、ランウェイなどの舞台コンセプト、シルクの布など様々な小物を利用した振り付けとパフォーマンスは、音楽番組の舞台の魅力を一層輝かせた。その結果、ソユの新曲「GOTTA GO」は、15日MBC「ショー! 音楽中心」690回で発表された動画再生回数TOP 3(8月1日689回放送分)で95,605回を記録し、1位の栄光に上がって「元祖サマークイーン」の底力を誇った。 これと共に「GOTTA GO」はソユの堅実なボーカルで完成した中毒性のあるメロディーと振り付けでSNS上で、独自の「チャレンジ」を呼び起こした。「SISTAR」のメンバー(ヒョリン、ボラ、ダソム)をはじめとし「宇宙少女」ダヨン、「MONSTA X」ヒョンウォン、ジュホン、ニコル、「APRIL」ナウン、ジェシー、「SHINee」キーなど数多くのスターが参加して大きな注目を受けた。 ソユは、デジタルシングル「GOTTA GO」の活動を盛況裏に終え、様々なフィールドを介して熱心な歩みを続けていく。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

【関連記事】