Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「鬼滅の刃」孫との会話用? 義父の“メモの呼吸”に「素敵なおじい様」の声

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 愛する自分の子どもから生まれた孫の存在は誰でも可愛いはず。孫にとっても、子どもの頃に優しくしてくれた祖父や祖母の思い出は、いつになっても心に残るもの。そんな中、Twitterで可愛い孫を思う祖父の“ある行動”が話題になっている。 【映像】「鬼滅の刃」のキャラクターが! おじいちゃんの必死な字  ある日、同期やアップデートのために、義父のiPhoneを預かった投稿主のカシシさん(@the_m_r_p)。カシシさんが義父のiPhoneを確認すると、手帳型のスマートフォンケースのポケットから、メモ用紙が出てきたという。  メモには「たんじろう、ねずこ、いのすけ」「ぜんいつ」などの言葉。なんと、メモ用紙に人気漫画「鬼滅の刃」に登場するキャラクターたちの名前が書かれていた。覚えるためなのか「かなを(女)」「げんや(顔にキズ)」など、キャラクターごとの特徴も一部記載されており、孫と会話するために必死で勉強していることが分かる。  このメモを発見したカシシさんが画像と共に自身のTwitterに投稿すると、SNSには「かわいい!素敵なおじい様」「『スマホのケース』っていう一番重要なポジションにコレ入れてるの一途に孫への愛だと思います…!」「後で見つけて涙止まらんやつや……」などの声が殺到。ツイートには20万いいねを超える反響が寄せられている(9月18日14時現在)。  ニュース番組「ABEMAヒルズ」スタッフが投稿主であるカシシさんを取材すると「このメモを見つけたとき『えっ!? じいじ、単語帳で勉強する高校生みたいでウケる~!』と笑ってしまいました」と発見したときのエピソードを告白。「前に炭治郎の名前を“ハンジロウ”と間違えて孫から怒られたみたいで……4人いる孫全員が『鬼滅の刃』に夢中なので、義父はその会話に混ざりたかったようです」と明かした。  カシシさんのツイートには、他の人から孫とおじいちゃんに関するエピソードも多数寄せられており、「リプライにおじいちゃんとの思い出エピソードがたくさん届いて、私もほっこりさせてもらいました! これからもじいじと仲良くしていきます」と語っている。 (ABEMA/「ABEMAヒルズ」より)

【関連記事】