Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<FAKE MOTION -卓球の王将->佐野勇斗ら出演ドラマの続編が決定 「ONE N' ONLY」ら出演

配信

MANTANWEB

 芸能事務所「スターダストプロモーション」の若手俳優集団「恵比寿学園男子部(EBiDAN)」のメンバーが出演する連続ドラマ「FAKE MOTION -卓球の王将-」(日本テレビ)の続編が制作されることが6月12日、分かった。 【写真特集】「FAKE MOTION」続編にイケメン勢揃い 爽やかなユニフォーム姿も

 「FAKE MOTION -卓球の王将-」は、卓球がテーマのドラマやマンガ、音楽などのメディアミックスプロジェクト。ドラマは、空前の卓球ブームが到来し、卓球戦国時代と化した20XX年の東京を舞台に、高校生たちの激しいピンポンバトルを描いたスポーツ青春作品。「M!LK(ミルク)」の佐野勇斗さんや「SUPER★DRAGON」の古川毅さん、「DISH//」の北村匠海さん、「超特急」の小笠原海さん、森崎ウィンさん、板垣瑞生さんらが出演した。

 続編には前作キャストに加え、「ONE N' ONLY」の草川直弥さん、関哲汰さん、山下永玖さん、上村謙信さん、高尾颯斗さん、沢村玲さん、「SUPER☆DRAGON」の志村玲於さん、「原因は自分にある。」の大倉空人さん、杢代和人さん、俳優の宮世琉弥さんが出演する。

 恵比寿長門学園の勝利で戦いに終止符が打たれたが、八王子勢が何者かに襲撃を受け、トップの近藤勇美(森崎さん)が潰された。連れ去られる近藤を目の前に、難を逃れた土方歳鬼(板垣さん)は大切な仲間を救うため、かつてのライバルと共に立ち上がる決意をする……というストーリー。

 6月13、14日には、前作をキャストと一緒に見る応援上映“オンラインファンミーティング”を開催。7月には前作のアナザーストーリーを題材にした“オンライン舞台(朗読劇)”も実施予定。

【関連記事】