Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

お酢の「リンス」やクレンジング……髪と頭皮のベタベタ解消テクニック!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

こんにちは。美容エディターの伊熊奈美です。秋の気配は深まってきたものの、まだまだ暑さが残る今日この頃。そんな中いただいた、お悩みはこちら!

汗ばむ日もさらっとした髪をキープしたい!

Q:髪が多いので、ベタベタするのが気になります。暑くて汗ばむ日も、さらっとした髪をキープするにはどうしたらいいですか?(季絵さん) A:私も髪が多いので、その気持ち、よくわかります。髪だけじゃなく頭皮もベタベタ感ありませんか? というわけで今日は、髪と頭皮のベタベタ解消テクニックです! 髪がベタつく理由はこんなことが考えられます。 インバスケアが季節にあっていない 余分な皮脂やスタイリング剤が頭皮や髪に残っている 時間が経って、湿気や汚れを吸い込んでしまう 思い当たるところはありましたか? ではさっそく解決策を!

解決策その1 インバスケアを季節に合わせる

コンディショナーやインバストリートメントは、保湿と補修を兼ねているために、しっとりした仕上がりを優先したものが多いんです。乾燥や静電気の気になる季節にはいいのですが、そのしっとり感が季節や髪質、好みによっては「ベタベタ」と感じることがあります。

1. オールインワンシャンプー!

そこで、おすすめなのが今流行のオールインワンシャンプー。 昔流行った「リンスインシャンプー」とはまったくの別物。シャンプーの洗浄力の調整と成分の進化で、コンディショナーがなくても自然にまとまり、それでいて必要な栄養を与える処方を実現しているんです。 左)ヤシ油とハーブの洗浄成分で作られた、刺激の少ないナチュラルシャンプー。豊富に配合された天然のトリートメント成分は、泡パックにも最適。ナチュラルコスモ 風流トリートメントシャンプー/三上 中)海と地球のこれからを考えて作られた、サスティナブルな処方のシャンプー。キヌアベースの潤いで、トリートメントなしでも自然なツヤに。ダヴィネス シングル シャンプー/コンフォート ジャパン 右)泡で出てくるから肌や髪をこすり過ぎない。しかもスキャルプケアまでかなう。HATSU 泡でふんわり薬用オールインワンシャンプー/山田養蜂場

【関連記事】