Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

沼津・休業中のレトロ銭湯で子どもたちの作品展(静岡県)

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
静岡放送(SBS)

静岡放送(SBS)

 現在は休業しているノスタルジックな銭湯を会場にした子どもたちの作品展が沼津市で開かれています。  昔懐かしいタイルの富士山を背景とした浴槽に作られたのは、子どもたちが描いた火の神様です。この作品展は、沼津市で創業140年の歴史があり、現在は休業中の銭湯吉田温泉を有効活用してもらおうと、銭湯を管理する兼子さんが市内の造形教室に呼びかけ開催しました。銭湯に欠かせない靴箱を利用した作品や、休憩室に飾られた夕日の街を描いた作品は圧巻です。 <来場客>「すごく面白いです」「斬新な感じでいいと思います」 <吉田温泉 兼子京子さん>「古い建物の銭湯と新しい子どもたちのエネルギーが合体して融合した雰囲気を楽しんでもらいたいです」  この作品展は、9月27日まで沼津・吉田温泉で開かれています。

静岡放送(SBS)

【関連記事】