Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

宮城で新たに6人の感染確認 仙台3人、塩釜2人、富谷1人

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
KHB東日本放送

 宮城県と仙台市によりますと、16日は県内で新型コロナウイルスの新たな感染者が6人確認されました。  居住地別では、仙台市が3人、塩釜市が2人、富谷市が1人となっています。  このうち塩釜市の2人は、50代男性と50代女性で、このうち50代男性は15日に感染が確認された塩釜市の40代女性の濃厚接触者です。50代女性は今のところ他の感染者との接触は確認されていません。  富谷市の60代男性も、今のところ他の感染者との接触は確認されていません。  仙台市では、20代女性、40代男性、40代女性の感染が確認されました。このうち20代女性は、業務上の関係者が陽性と判明したため検査を受け、陽性が判明しました。40代男性と40代女性は同居家族で、卸売関係の自営業者です。今のところ感染経路は分かっていません。  また、県は15日に感染が確認された18人のうち、13人が他の感染者との接触があったと説明していましたが、1人は接触が確認されなかったと訂正しました。

【関連記事】