Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【祝!日本一!】宮崎市で愛されるテイクアウト餃子が福岡でも楽しめる店

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ファンファン福岡

 「餃子といえばどこ?」と尋ねられたとすると、皆さんなんと答えられますか? 一般的には「宇都宮」「浜松」あたりではないでしょうか? しかしながら今(直近で)日本で餃子が最も食べられている街は「宮崎市」だそうです。今回はそんな宮崎の中でもソウルフード的に愛されている「ぎょうざの丸岡」さんをご紹介します。

宇都宮をこえた! 新たな餃子王国・宮崎市

 「餃子が名物の土地といえば?」と聞かれると、多くの方は「宇都宮」を思い浮かべるのではないでしょうか?あとは静岡の浜松は有名だと思いますし、福岡にお住まいの方からすると「やはり博多の鉄なべ餃子でしょう!」との声もあるかと思います。  しかし、一般社団法人焼き餃子協会が今年8月に発表したレポート(総務省統計局が発表する「家計調査」から「餃子」の支出金額と購入頻度を独自に集計)によると、2020年の上半期は、宇都宮・浜松をおさえ「宮崎市」が「支出金額」「購入頻度」ともに一位になったそうです!  まだ上半期とは言え、おめでとうございます!  宮崎といえば、宮崎牛をはじめ、地鶏、チキン南蛮など鶏料理も豚肉もおいしいし、レタス巻きや釜揚げうどんなど名物がたくさんあって、かつおいしい焼酎も豊富。  個人的に九州内で出張があると、最もテンションが上がる県です。  ただ【宮崎=餃子】という印象は正直あまりありませんでした。  それにはどうやら理由があるようで、宮崎の餃子の楽しみ方として、もちろん店頭で食べれる店も沢山あると思いますが、「餃子テークアウト専門店」が他県と比べて非常に強いようです。  地元で愛されるお店も多く「テークアウトで家で焼いて食べる」文化が根付いてる模様。  特に今年はコロナ禍でテークアウトの需要がさらに高くなったことが、今回の「宮崎氏1位獲得」という結果にも影響していると思われます。  そんな宮崎市を代表する「餃子テークアウト専門店」で、今回の1位獲得に大きく貢献したと思われるのが「ぎょうざの丸岡」さんです。

【関連記事】