Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

DISH//、マカロニえんぴつ・はっとり提供楽曲「僕らが強く。」MVティザー公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 8月12日(水)より配信される、DISH//の楽曲「僕らが強く。」の作詞作曲および編曲を、今音楽シーンで最も勢いに乗るロック・バンドとして注目を浴びる、マカロニえんぴつのはっとり(vo,g)が担当していることが発表されています。あわせて、特設サイトにて、同曲のミュージック・ビデオのティザーが公開、さらに日本テレビ系「スッキリ」の8月テーマ・ソングに決定したことも発表されています。  「僕らが強く。」は、歌詞およびタイトルが決定していないデモ段階で、DISH//メンバーがこの曲を聴いて感じたこと、この状況下で過ごす全ての人に伝えたいことをはっとりにメッセージとして託し、その思いからインスピレーションを受けて制作。コロナ禍において誰しもが、先行きの見えない状況への不安や焦燥に駆られ、大切な人と会いたくても簡単に会えず、想いを直接伝えることもなかなかできない中、“それでもきっと、今まで通り笑い合っていられる、日々がくる。何度だって、出会える日々がくる”という、“共に戦おう”という強いメッセージを込めた楽曲となっています。  8月12日の配信に向け、iTunesでは8月3日(月)から11日(火)までプリオーダー(予約注文)キャンペーンがスタートしており、配信日から始まる各配信ストアでのキャンペーン情報もあわせて発表されています。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。  また、このたびの「僕らが強く。」のMVのティザー公開にむけ、DISH//メンバーを代表して北村匠海は「コロナが日本に蔓延して早5か月が経ちます。この自粛期間の間、僕だけじゃない世界中の誰もがこれまで経験したことのないような、沢山のもどかしい気持ち、悔しい気持ちに襲われたと思います。そんな中で、今回の楽曲制作が行われました。メンバーそれぞれ想いを伝えたい存在に向けて届けたいメッセージを作詞作曲のはっとりさんに届けました。“ひとりで悩まないでほしい”“いっしょに祈りたい”そんな想いを込めた素晴らしい楽曲になったと思います。この曲は、僕らからの一方的な応援歌ではありません。共に歌いたい歌です。是非聞いてくださる皆さまと共に歌えたらうれしいです」とコメント。まさにMVは、メンバーの感情が爆発したパフォーマンスによってその思いを強く感じ取れる作品となっており、目に涙をためながら、強い意志を放つ北村の歌唱など、圧巻の表現力を披露しています。 [コメント] コロナ禍のなか、人と人との繋がりを見つめ直す機会が増えました。いま自分に何ができるのか、誰と会い何を伝えたいのか、そんなことを考えながら “再会”と“愛”をテーマに書き始めました。作詞に際し、いまDISH//が抱く想いをメンバーそれぞれからテキストメッセージとして受け取ったのですが、あれがなかったら楽曲は完成していなかった。全員が抱える愚直な葛藤と信念に感銘を受けました。なかでも匠海くんの『僕らが強く。』という言葉が、この歌の向かう方角を明確に示してくれました。 ――はっとり(マカロニえんぴつ)

【関連記事】